過敏性腸症候群 症状

過敏性腸症候群の代表的な症状

  • 腹痛・不快感
  • 便通異常
  • ガス

 

腹痛や不快感

過敏性腸症候群で最も厄介なのが腹痛です。腹痛にも種類があり、突発的に激しい痛みを伴うタイプと、じわじわ鈍痛が続くタイプがあります。

 

どちらの痛みも便意を伴うのが特徴で、排便で症状が軽くなります。

 

特に多いのが突発的に激しい痛みを覚えるタイプで、通勤・通学の電車の中や授業中、会議の最中などに突然お腹が痛くなります。

 

⇒過敏性腸症候群の痛みはどれくらい?痛む場所や対処法、緩和法について

 

便通異常(下痢・便秘)

痛みと共に起こるのが便通異常です。便通異常にもいくつかのタイプがあります。

 

  • 下痢型
  • 便秘型
  • 混合型

 

毎日のように下痢が続くタイプ、便秘になるタイプ、下痢と便秘を繰り返す混合タイプ(交換型)があります。下痢だけの人もいれば、たまに便秘になる人もいます。必ずしもどれか一つに当てはまるわけではありません。

 

下痢型は男性に多い傾向があり、一方便秘型は女性に多いです。

 

下痢は、普通の便よりも少し柔らかいぐらいのものから泥状のもの、水下痢まで様々です。1日に何度も下痢を繰り返すようなときは水下痢になりやすいです。

 

便秘は全く便が出ない状態はもちろんですが、便が硬くてなかなか出なかったり、コロコロとしたうさぎの便のような場合も便秘と判断できます。小さな便がいくつも出るような状態は、腸が痙攣して細くなっている証拠です。

 

混合型とは

下痢の後に便秘になったり、便秘の後に下痢が続くのが混合型です。

 

腸のぜん動運動が活発になると、便に含まれる水分がしっかりと吸収する前に排出されてしまうため、下痢になります。ぜん動運動がさらに激しくなり痙攣したような状態になると、腸が細くなり便が滞りがちになり、便秘となります。

 

また、下痢止めの薬などで腸の痙攣や異常収縮を止めようとして腸の動きを低下させると、今度は低下させすぎてしまい、便がスムーズに動かなくなります。これも便秘の原因になります。

 

混合型の下痢と便秘の周期は一定ではなく、長い間下痢が続くこともあれば、便秘が続くこともあります。

 

 

僕の場合、ひどい下痢が2日ほど続くと、その後の3日間ぐらいは便秘というパターンが多かったです。

 

便秘になったら普通の便が出るのか?というとそうではなく、コロコロした小さな形の便や、また下痢になることがほとんどでした。


 

過敏性腸症候群の症状の特徴

精神的な症状が出やすい

過敏性腸症候群の主な原因はストレスです。ストレスによって発症する病気は過敏性腸症候群だけではなく、精神的な症状も引き起こします。

 

特に多いのが自律神経失調症で、過敏性腸症候群と深い関わりがあります。腸は自律神経によって動かされているので、過敏性腸症候群になったということは自律神経も乱れていることになります。

 

自律神経失調症になると、吐き気や頭痛、めまい、頻尿、不眠、不安など、ここには書ききれないほどたくさんの症状を伴います。

 

どれだけの症状が出るかは人それぞれですが、特に起こりやすいのは上記のような症状です。

 

⇒過敏性腸症候群と自律神経失調症の関係

 

下血や熱は伴わない

過敏性腸症候群は、腸には異常がない病気です。そのため、腸から出血したり、熱が出たりすることはまずありません。

 

下痢や便秘に下血を伴う場合は重大な病気の可能性がありますので、必ず医師の診断を受けるようにしてください。

 

ただ、過敏性腸症候群でも痔が原因で下血することはあります。下痢をすると肛門の粘膜に傷が付くため、痔になりやすいです。過敏性腸症候群だと下痢の回数が多いので、普通の人よりも痔で出血する可能性は非常に高いです。

 

ですが、あまりにも出血の量が多かったり、便に血が混じる、黒い便が出たという場合には別の病気の可能性も考えられます。

 

⇒過敏性腸症候群で便の色がおかしい時に考えられる原因

 

腰痛や胃痛を伴う場合もある

腸を動かしているのは筋肉です。腸が激しく痙攣すると、まわりの臓器にも影響が出ます。腰痛もそのうちのひとつで、過敏性腸症候群で腰痛を訴える人は意外にも少なくありません。

 

トイレでいきむ回数が多くなるとそれだけ腰にも負担がかかりますし、ストレスで体の緊張状態が続くと腰だけでなく背中の痛みにも繋がります。

 

胃痛も腰痛と同じように痛みが出やすい場所です。よく、緊張したり、過度なストレスがかかると胃が痛くなりますが、それと同じです。過敏性腸症候群でストレスがたまると、胃痛も起きやすくなります。

 

また、下痢になるのが怖いからといって食事を抜くのも良くありません。食事が不規則になるとそれもまたストレスになり、過敏性腸症候群が悪化してしまいます。

 

⇒空腹時に下痢になる原因
⇒食後に必ず下痢をする原因