過敏性腸症候群 乳酸菌 サプリ おすすめ ランキング

私が実際に飲んで良かった乳酸菌サプリメントランキング

乳酸菌のサプリは各社からたくさんの種類のものが販売されているので、選ぶときに迷ってしまいますよね。どのサプリメントにどれぐらいの乳酸菌が含まれているのか?というのをひとつひとつ調べていたら、正直キリがありません。。。

 

そこで今回は、私が試したものの中から特に良かったと思うものをランキング形式でご紹介します。

 

乳酸菌革命の特徴

数ある乳酸菌サプリの中でも、配合されている乳酸菌の数がズバ抜けて多いです。その数16種類。

1粒に含まれる乳酸菌も500億個と、ヨーグルト5個分に相当するため、とにかくたくさんの乳酸菌を摂取する必要がある過敏性腸症候群の方に向いています。

価格 2730円
評価 評価5
備考 1日あたり91円
乳酸菌革命の総評

私が飲んでいた乳酸菌サプリの中でも最も良いと感じたのが乳酸菌革命でした。

とにかく含まれている菌の数が多く、他の商品に含まれる乳酸菌はほとんど乳酸菌革命に入っているような状態です。

そのため、「自分にはどんな乳酸菌が合うのか分からない」「ヨーグルトでは効果がみられなかった」という人に特におすすめで、これから乳酸菌を飲み始める人に強くオススメします。

胃酸や胆汁で死滅しない有胞子乳酸菌(ラブレ菌)も含まれているので、生きたまましっかり届くのも嬉しいポイント。あれもこれもと色々なサプリを飲む必要がなくなるので、とても続けやすいです。

ベビー乳酸菌の特徴

クリスパタス菌が特長の乳酸菌です。

オリゴ糖と食物繊維も一緒に摂れるので、これから乳酸菌生活を始める方にもおすすめです。

価格 4190円
評価 評価3.5
備考 1日あたり139円
ベビー乳酸菌の総評

ヨーグルトに含まれる牛乳が入っていないので、乳糖不耐症などで下痢になる心配もありません。

また、ヨーグルトを食べるよりも圧倒的にローカロリーなので、糖分やカロリーが気になる方にも。

ただ、含まれる乳酸菌の種類が1種類のみなので、相性が合わない可能性があるのが唯一のデメリットです。

 

乳酸菌のサプリメントを選ぶ時のポイント

乳酸菌の選び方で注目すべきポイントは、乳酸菌の数と1日あたりのコストです。乳酸菌は薬ではないため、明確な副作用などがあるわけではありません。

 

乳酸菌は、ビタミン剤などのように直接体内に吸収されるわけではなく、多すぎる分は便として排出されます。

 

さらに、腸内環境が悪化している人は、多すぎて便として排出されてしまうぐらいの量が良いと言われていますので、少なすぎるよりも多すぎるぐらいを目標にしましょう。

 

実際に飲んで続けてみないと結果は分からない

サプリメントに限らず、ヨーグルトや乳酸菌飲料でも同じことが言えるのですが、乳酸菌は1日や2日摂取したからといってすぐに効果が出るものではありません。最低でも1ヶ月、できれば3ヶ月ほど続けてから判断しましょう。

 

すぐに改善されるものではありませんし、過敏性腸症候群ならなおさらです。私が実践した過敏性腸症候群の治し方にも書きましたが、毎日のストレス改善と乳酸菌はとにかく続けなければ意味がありません。

 

私がヨーグルトや乳酸菌飲料をおすすめしない理由も続けにくいからです。ヨーグルトを毎日食べよう!と思っても、いつの間にか食べなくなってしまったり、買うのを忘れて面倒になってしまったりするため、毎日決まった量を飲むだけのサプリメントを推しています。

 

つまり、毎日続けられるのであれば、サプリメントでなくても、ヨーグルトや乳酸菌飲料でもOKです。このあたりについては、「過敏性腸症候群を治す!15年悩んだ私が実践して過敏性腸症候群を克服した方法」にてお話しています。

 

私のおすすめは乳酸菌革命

私がおすすめしているのはサプリメントの乳酸菌革命です。その理由はランキングの部分でも書きましたが、乳酸菌の種類がとにかく豊富だからです。

 

ヨーグルトひとつでは到底摂取できない量と種類の乳酸菌が、一粒の中に含まれています。

 

また、1日当たりのコスト(価格)もヨーグルトよりもサプリメントの方が安いです。ヨーグルトの場合、1日に200gから500gは食べないと必要な乳酸菌量を摂取できませんが、サプリメントなら2粒でOKですので、コスパの観点から見てもサプリメントの方が良いですよね。

 

サプリメントのデメリットは?

ここまでメリットばかりを書きました。「デメリットはないのか!?」と怒られてしまいそうなのですが、ヨーグルトや乳酸菌飲料とサプリメントを比べると、サプリメントが負けている部分というのがどうしても見当たらないんですよね・・・。

 

あえて言うならヨーグルトや乳酸菌飲料は味が美味しいというぐらいでしょうか・・・。

 

ヨーグルトや乳酸菌飲料は乳製品なので、乳糖不耐症による下痢の心配もありますし、お店まで買いにいかないといけない、日持ちしない、持ち運べないという感じで、デメリットも目立ちます。

 

しかし、サプリメントはそれらの心配が無いので、特に思いつくデメリットがありませんでした。

 

 

僕が過敏性腸症候群を治した時にもサプリは使っていました。最初はヨーグルトだったのですが、買うのを忘れてしまい、食べられない日が出てしまったりして不便だったので、途中でサプリにしました。

 

今でも毎日飲み続けていますが、不便に思ったことは無いですし、ヨーグルトに比べて目立ったデメリットも本当に無いので、これからもサプリは続けるつもりです。


 

乳酸菌を始めるなら乳酸菌革命からがおすすめ

 

長々と書いてしまいましたが、これから毎日乳酸菌を摂取し始めるのであれば、乳酸菌革命がおすすめです。乳酸菌の量も多く、種類も豊富で無添加なので、サプリ入門用としてはこれがベストだと思います。

 

ただし忘れてほしくないのは、ただ単に乳酸菌を飲めば過敏性腸症候群が治るわけではないということです。毎日の継続が重要なので、食事やストレスの改善など、他の方法もしっかり組み合わせてください。

 

  • 乳酸菌が16種類配合
  • 1粒で500億個
  • 無添加
  • どんな乳酸菌が自分に合うか分からない人におすすめ